↓↓28万本以上売れている最高級アイクリーム↓↓

 

 

↓↓特許技術なのに、コスパいいアイクリーム↓↓

 

 

 

ホントに効果がある美容液だけを知りたい!!

 

ホントに目元のたるみがなくなる美容液を探してますか?

 

私は45歳です。
最近とにかく目元のたるみというかゆるみが目立ってきました。
目元のシワ・くすみ・たるみ・クマ、そして、目の下たるみなど、「目元まわり」が一気に老けてきて、焦っています。
まさか、こんなに一気に「老け」が来るなんて(;´Д`)

 

 

やっぱり40代半ばから急に顔の印象が変わるっていいますけど、

 

顔の印象=目元の印象 

 

というのを実感しています!

 

 

そこで、とにかく目元のたるみ、本気で何とかしたい!

 

ということでネットや雑誌などで「ホントに効く目元ケア対策商品」を探してみました。

 

 

正直、ネットの情報は、ホントのものもあれば、信用できないモノだってありますからね。
そこで、今回は、最短でホントに「目元に効く」美容液を探してみました!

 

 

 

私が今回目元美容液を選んだ基準

 

  • 絶対に効果が感じられる目元ケア美容液のみ探す。
  • 値段が安いものには期待しない。
  • 効果が出るのに時間がかかるという処方のものも要らない。
  • 目元のシワよりも特に「目元や目の下のたるみ」を改善する美容液を探す。

 

 

 

 

 

 

目元のたるみに即効性がある美容液

 

朝めが覚めたら目元がくぼんでる!目の下がすごく下がってる!そんな時、ありますよね。
気がついたら目元がたるんだり緩んだりしているもの。
でもどうしても即効で引き上げたい!何とかしたい!って言う時には、やっぱり即効性がある「アイクリーム」をつかうのが一番です!
翌朝から効果を感じられる「即効性アイクリーム」、ありました!

 

B.A (ビーエー ) ザ アイクリーム

 

私が、雑誌やネットなどの情報を探した中で、最も信用できると思って選んだのが、この「B.A ザ アイクリーム」でした。
その理由は、

2012年に発売されてから、2016年12月末までのたった4年間で、累計出荷数が28万本を越えているというアイクリームということ。
ベストコスメに選ばれた回数が、累計13冠であること。(2016年11月現在)
B.Aは、「化粧品のオリンピック」とも言われる世界大会で4度最優秀賞をとっている、「ポーラ研究所」がつくる最高峰ブランドであること。

この3点です。

 

そして、実際に使ってみると、この商品、どうやらホントにすごいです…。
高い。ホントに高すぎるけど、でも目元のたるみやシワなどに目で見てわかる効果がはっきり出ます。

 

 

POLA化粧品ってうさんくさく思ってました(スイマセン)

正直、私はこれまで「POLA化粧品」に全くいい印象を持っていませんでした。
というのも自分の母親が昔からポーラの化粧品を使っていて、
ポーラっておばちゃんの匂いのする古くさい化粧品。肌に良くない成分がぎっしり入っていそう」というイメージだったからです。
そして、やっぱり極めつけは「ポーラレディによる押し売り」のイメージがめっちゃあるんですよね。。。
(スイマセン)
でも、私くらいの年齢の人にとっては若干似たようなイメージがあるんじゃないでしょうか。

 

ですが、私もこの歳になり、試してきた化粧品も膨大になりましたし、化粧品業界のことも色々わかってきました。

 

そして、ポーラのB.Aはポーラの中では最高級ラインで、フルラインで揃えたら10万もするのになんですごく売れているのかを調べてみましたが、

やはりその一番の理由は「本当に肌のことを自社研究して開発した独自成分」を配合している化粧品である、ということにつきます。
特にB.Aには、「POLA研究所の」の最新で最高の開発成分が配合されています。

 

日本の化粧品会社の中で「自社の研究施設を持っているのは、「POLA」と「資生堂」のたった2社のみ。
今では誰でも知っている「ヒアルロン酸」や「ビタミンC誘導体」の化粧品への配合に世界で初めて成功したのも「ポーラ」だということを知ったのは、
ホントについ最近でした。

 

「どうやら自分が思っていたおばちゃんの化粧品「ポーラ」というイメージは今では全く違うのかもしれない」
と考えをちょっと変えた私。。
もちろんいきなりB.Aに全部変えることはちょっとコスト的にも無理ですが、美容液なら取り入れやすいので、この「ザアイクリーム」にかけてみることにしたんですね。

 

うんちくはここまでにして、早速 「B.A ザ アイクリーム」を使ってどうだったのかというレビューをしますね。

 

 

B.A ザ アイクリーム 使ってみた実感は?効果は?

ザ アイクリーム、実際使ってみました。

使う量はほんの少し。米粒とはいいませんが、小さめのパール分です。
ちょうどチューブの先が丸い形状になっていて、その球体の大きさが、一回分の目安ということです。

 

使い心地は、かなりストレッチ性と油分を感じる固めのテクスチャーです。
そして、香りもかなりあります。
この香りがイヤって言う人はあまりいないかもしれませんが、香り自体は強めだと思います。

 

最近の化粧品は無香料も多いのに、さすがポーラですね。

 

 

まあ問題は「効果があるのか」です。

 

 

使ってみた翌日

 

まず、朝鏡をみた時の第一声。

 

「目の周りだけ、肌が白くなってる!!!!」

 

大げさですね!スミマセン・・(笑)
もちろん肌が白くなったっていうより、「内側から輝いているように感じる」という「実感としての白さ」ですね。

 

そして、「目の下のたるみとくまが「ふっくらと盛り上がってる!!!」
目の下痩せといいますが、目の下が年齢とともにどんどんくぼんできます。
それが、ふっくらと盛り上がってくるんです。

 

目元がたるんだり、くまができたりするのは、目の周りの皮膚に蓄えられている真皮のハリが失われてしまうこと。
元々目元は肌が薄いですから、弾力を作っているコラーゲンなどもどんどん減ってしまう影響が

 

 

さすが、20,000円のクリーム。。。

 

まあ、効果なかったら28万本も誰が買うねんと。。。そりゃそうですよね。

 

 

正直私が今まで使ってきたどんな化粧品よりも即効性がありましたね。

 

驚きました。

 

 

ということで、これからが楽しみです。

 

この「B.A ザアイクリーム」は2ヶ月は持つらしいので、一ヶ月一万円。
目元の悩みのみに一ヶ月一万円かけるのが、高いと思うか安いと思うか。
それは悩みの深さによると思うんですが、
毎日自分の目元を鏡で見た時、「ユウウツでイヤな気分になる」ことをもし、
「楽しくて、嬉しい!気分になる」ことに変えられるんなら、私的にはありかな、と思いました。

 

 

とりあえず、また一ヶ月後、二ヶ月後、の画像をアップしたいと思います。

 

 

>>B.A ザ アイクリーム 公式サイトはこちら<<

 

ビーグレン トータルリペアアイセラム

↓↓目元美容液【【トータルリペアアイセラム】↓↓

 

ビーグレンという会社を聞いたことがないという人も多いと思いますが、ビーグレンはアメリカのサイエンスコスメとして有名な会社です。
ビーグレンは「QuSome キューソーム」という浸透技術の特許を持っている会社です。
この特許技術によって、薄い目元の皮膚に、15種類もの美容成分を超微小カプセルによって浸透させることができ、さらに目元にとどまらせることに成功したことで、効果が持続します。
この特許技術があることで、なかなか角質層の奥まで成分が届きにくかった美容成分をとどけることができることで、他の美容液や化粧品には真似できないところです。目元のたるみ美容液としては特に期待できる美容液と言えると思います。

 

 

ビーグレンのトライアルセットでまずは効果を実感

とはいえ、ビーグレンのトータルリペアアイセラムは、12,000円とかなり高価な美容液。目元ケアにはお金を掛ける女性が多いですが、それにしても効果がホントに感じられるのかどうか、自分に合うのかどうか、試してみたいですよね。
ビーグレンでは、初回購入のみ、1800円のトライアルセットで「目元ケア」の5種類のトータルケアセット購入可能です。量は一週間ほどと少ないですが、一週間でも十分に効果を感じられると思います。【目元専用美容液】トータルリペア以外に、ハリと潤いを与える「モイスチャーリッチクリーム」という7000円の美容液もセットになっており、かなりお得に試せますね。

 

 

>>ビーグレン 目元ケアトライアルセット 公式サイトはこちら<<

目元のしわ・たるみは一気に老け顔の原因になる

 

 

「目元のたるみ」ってとてもケアしにくい箇所。
目元はとてもデリケートというのはよく聞きますが、その原因は、目元の皮膚が他の部位に比べて、とても薄いことにあります。
皮膚が薄いことが、なぜ目元のたるみとかシワを取りにくくするかというと・・・

  • 皮膚が薄いとせっかくつけた化粧品がその場所に留まりにくいこと。
  • 薄い皮膚の部分はものすごく敏感で刺激に弱いため、刺激のある効果の強い成分や、強いお手入れは逆効果になること

 

この二点が挙げられます。

ですので、目元の印象は、真っ先に年齢を老けさせてみせる原因にもなっているんですね。
目元のたるみも、要注意。
顔やフェイスラインのたるみと同じお手入れは良くありません。
目元のたるみにもよく美顔器でのお手入れは効果的と思われがちですが、皮膚が薄いのでお肌の刺激になりやすく、ちゃんとした効果は出にくいのが現実。それどころか、ぎゃくにシワやたるみ・色素沈着の原因になることも。

 

 

そこで、敏感で、「たるみ」「目尻のシワ」「目の下のくま」「まぶたが下がるたるみ」など、いろんな悩みが出やすい目元ケアに、もっとも効果的で敏感な目元肌への負担も少ない美容液を紹介します。

 

 

 

目元の見た目年齢をうまく活用する

 

女優さんが実年齢よりも高い役を演じるとき、もっとも老け顔にするメイクは目元とほうれい線ですよね。
目は、人間が必ず最初に見るところだと言われています。
やはり、顔全体を最も強く印象付けるのは「目元」。

 

逆にいえば、「目元のアンチエイジング」ができれば、劇的に若くみえるということになります。
ですが、目元に一度できてしまった、しわや、たるみ、くまなどはお手入れをしないとどんどん進行が進みます。
若いときは気にならないほどの目の下・目尻の細かいシワも、だんだんとくっきりするようになってきてしまうんですね。
とくに、目元のたるみは放置しておくと、表情まで暗く、寂しい印象になって、老け顔の原因になってしまいます。

 

目元ケアができれば、エイジングケアはとても効果的になるということですね。

 

 

ということで、目元のたるみ・シワ・クマを徹底的に改善する方法、化粧品などをこのサイトで紹介していこうと思います!!

 

目指せ!見た目年齢マイナス10歳!!!

 

 

アイクリーム以外でおすすめの目元のたるみを改善する美容液はこちらのページ